プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

人妻から見る「セックスレス」PART4 自分勝手なセックス

人妻から見る「セックスレス」PART4 自分勝手なセックス

最後はこのテーマである。
男性としてあまり触れたくないところではあるが、
人妻がセックスを拒否する一番の要因かもしれない。

PART4 【自分勝手なセックス】

まあ簡単に言うと
「旦那本意の一方的なセックス」「愛情無い射精行為」とでも言おうか。

そういう旦那さんも、独身時代に付き合っていた頃は、
優しく愛撫し、時間をかけて奥さんを愛し、
泊まりとなると、朝まで寝かせないぐらい頑張った人も多いことだろう。

それが結婚し子供ができ、ある程度の年齢になると、
「スプリンターのようなスピードセックス」
「愛撫も前戯も一切無い、レイプのようなセックス」
「脱がす事も無く、パジャマをめくってサクッとおざなりセックス」
になってしまうのであろうか.......

独身時代や新婚の頃のセックスは、根本に「相手に対する独占欲」のようなものが存在する。
「この女性を離したくない、失いたくない」「命より大切な存在」なとど気持ちがこもるのである。
だから相手の喜びが自分の喜び、相手の快感が自分の快感と思える。
よってセックスもそういう気持ちの表れが行為に出る。

ところが、結婚し子供が出来ると、奥さんは毎日家にいることで、
失うという危機感は無くなり、一番大切なのは子供と思うようになったりする。
もし仮に今、奥さんが外国に何年も1人で長期滞在なんてことになったら、
きっと激しく求めるに違いない。

家にいてくれる、失うことの無い妻。大切な子供。
ある面では充足してしまうのである。

危機感や欲求が無くなり「相手を求める」という事が必要なくなると、ただ単に本能的な性欲だけとなる。
マズローの五段階欲求で言うところの「生理的欲求」である。
食事・睡眠・休養などと同じレベルで、ただ「出したいだけ」の欲求になる。

セックスレスに向かう夫婦の「夫の自分勝手なセックス」は「出さしてくれ!!」ということとなる。

こういう状況の解決策は、物の本などで色々語られており、
演出がどうの、下着がどうのこうの、話し合いがどうのと言われているが、
OYAJIはただ単に「妻を求めること」を刺激するのが一番ではないかと思う。

お化粧して綺麗にして仕事に出かける。
仕事先での素敵な男性の話しをしてみる。
近所の馴染みの旦那さんをちょいと誉める。

つまり少しのヤキモチ=独占に対する刺激 が 一番効果がありそうなきがするが。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着コラム一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40816)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36360)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29563)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28020)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15917)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。