プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

なぜ出会いを求めているのですか?

なぜ出会いを求めているのですか?

なぜ出会いを求めているのですか?

好調のバイオリズムと並行して天気のほうも春陽気。
行楽、公園の散歩、もちろん人妻デート。この季節が一番好きだ。
この好調さを持続させ、できれば月内に新しい出会い欲しいところだ。

ところで、よく人妻とメールし始めのときに
「OYAJIさんは何故出会いを求めているのですが?」と質問される。

おおよそこのような質問が出る場合、その殆どが、
相手の人妻が自分自身の出会う目的との刷り合わせをしようとする場合が多い。

単なるメル友、一歩突っ込んだ相談相手、親密な仲、欲求不満発散パートナー、
そして本格的な恋愛相手なのか。
(本音ではどこまでの関係かは不明だが、
初めての場合はかなりの角度でリスクヘッジをしようとする)

妙な話だが、多くの女性が「出会い系の男→出会う→即H求め
というイメージを持っており(ほぼ正解!)、
本来はこちらの本意を解っているはずなのだが、
出会う目的をわざわざ刷り合わせしたがる。
危険だが魅力を感じる行動へ、自分自身を押してやる為の口実や言い訳にもとれる。

このような場合、ヤリトリの途中に必ずといっていいほど
「○○とOYAJIさんは仲良しメル友だしね」とか「こんな関係っていいよね」
とか必ずと言っていいほど振ってくる。
彼女なりに二人の関係を定義し位置付けようとしていたり、
そういう存在の相手がいること自体に快感を得ていたりするのだが、
残念なのは、こちらの本意を知りながら「釘を刺す」武器として考えているのもある。
「そんなつもりはありません。だって××と言ったじゃない!!」
といった感じだ。

「私と○○さんは△△△な仲だよね」
これを聞いて喜ぶ男より、落ち込んだ男、怒った男は星の数ほどいるだろうね。

二人の関係は相互理解の上、徐々に深くなったり変化していくのがいい。
確かに時間がかかる場合もあるが、いきなりそういう関係になってしまうこともある。

本音と建前、押し引き、盛り上げ、そして見えない駆け引き。
メール恋愛の醍醐味ってそこじゃないかな。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41180)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36779)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29912)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28412)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16218)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。