プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

プールの人妻を堪能

プールの人妻を堪能

プールの人妻を堪能

しかし梅雨はなかなか明けませんなあ。関東は8月に入ってからという話。
今年は「夏の実感」が短いのかなと寂しい反面、
汗だくになりながらの通勤が短いと思えば楽にはなるのだが....

OYAJIはここ数年、夏は毎年のように市民プールへと出かけている。
もちろん子供サービスの一環なのだが、遊園地プールや郊外型大型プールなどは
入場料がバカ高い。中で食事をしようものなら一万円近くが飛んでいく。
ということで比較的廉価な市民プールに行っている。

市民プールといってもなかなかバカには出来ない。
確かにその名の通り、圧倒的に近くに住む家族連れが多いのだが、
そこでは多種多様な「人妻水着姿」が楽しめたりする。

OYAJIの分析では市民プールの人妻水着は大きく次の三種類に分かれる傾向がある。

①いわゆるオーソドックス型ワンピース人妻
よくあるスクール水着の延長のようなワンピース(色も紺が多い)。
小・中学生ぐらいの母親が多く、体系的にも下腹がほどよく膨らみ、
生活感の中にも人妻の妖艶な色気をかもし出している。
髪の乱れを気にしてか、水泳用キャップをかぶる人妻も多く、
その襟足が一段となまめかしい。このての人妻(ママ)は意外に巨乳が多く、
なかにはワンピースの胸の谷間がクッキリ人妻もいる。

②地元ヤンキーママ型ビキニ妻
プールの端に設置された「喫煙コーナー」に行くと必ずいるのがこの手のヤンママ。
水着も柄物のビキニが多く派手だ。
出来ちゃった婚を後悔するかのように未だ若さを追い求める為、
小麦色の肌(汚く焼けシミになってる妻も多い)と、明るめの茶髪、ロングヘアが
定番だ(タバコはメンソール系)。
感心するのは若い頃のスタイルをキープしていること。
一見してギャル系にも見えるが如何せんどこか生活臭は付きまとう。
さらに小腹の出た日焼けした体で、金のネックレスをした
肉体労働系の旦那がいるのも定番。

③ちょっと上品、セレブ水着人妻
絶対的な数は少ないのだが、スタイルもほどよく、
白系の花柄水着に身を包んだセレブ系の人妻がいる。
何故か浮き輪に乗った可愛い女の子の母親であるケースが多い。
市民プールなので本当のセレブでは無いと思うが、上品さがあり、どことなくエロさもある。
旦那は普通のリーマン系というのも納得できる。
まず全体的に色白で、水着のヒップラインから少しはみ出た尻肉は男心を刺激する。
無理してでも潜って近寄り、水中から観賞したいものである。

この分析を見て「なるほど」「そうだなあ」と同調された紳士諸君。
今年は是非市民プールに行こうではないか!!!
(※くれぐれもサングラスを忘れないように。目線は気にしよう!!)

PS:前回の日記で触れた「アッサリメール妻
人妻M子さん(千葉33歳主婦)とはフェイドアウトしました。
さすがのOYAJIも探りようが無くついていけない。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(42443)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(37864)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30932)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(29573)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(17226)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。