プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

人妻が喜ぶもの

人妻が喜ぶもの

人妻が喜ぶもの

昨日は敬老の日。
普段から高齢者と接している家庭や仕事などの方々は
イベントなどで盛り上がったことだろうが、
そうでない我々には「敬老の日、そうかあ」程度で
そのようなイベントをテレビのニュースで見る程度になってしまっている。
核家族化の物足りない面と楽な面が出ている感じだ。

OYAJI家では毎年恒例の「孫からのジジババ電話」をやっている。
何のことは無い、ただ実家の両親に子供達から電話させるだけ。
(大体、運動会でやる内容と一番になった時のご褒美の催促が中心)

しかし、実家の両親は大喜びなのだ。
もちろん母の日の贈り物やお中元お歳暮でもお礼の電話や喜びの電話は来るのだが
「孫の電話」には勝てない。それほど威力がある。
OYAJIの母親などOYAJIとの会話より孫との会話でたまに泣いたりしている。

それほど孫は可愛く、おじいちゃんおばあちゃんと慕われることが
この上なく嬉しいらしい。

人は、お金やプレゼントや美味しい食事、確かに嬉しいものではあるが、
心や気持ちを満たしてくれるに至らないものも多い。

OYAJIがやりとりしている人妻さんなどはそれが顕著である。
もちろん、母としての子供の成長、家族としてのお祝いやプレゼントなど
嬉しいことも多いだろう。
しかし「女」としての喜び、嬉しさは年々少なくなっていく。

プチ不倫相手のOYAJIが気遣うことは、そういう部分。

だからメールのタイミングや内容は、難しい。

盛り上がっている時は、それなりにヤリトリは弾む。
しかし落ち着いてきた時、間が開いた時などのメールはタイミング・内容共に難しい。
そんなに考えなくても..と言われそうだが、
ちょっとした気遣いで人妻さんの「女」を喜ばせることは出来るのだ。

「メールでいいからちょっと話したいなあ」と感じた時、実は相手もそう感じていたりする。
そこでさりげなく“気になったからメール”を出すのと出さないのでは
後が大きく違う。

「貴方をいつも気にしている」.....実はこれは物凄く大きいことなのだ!!

尚、連載中の人妻から見る「セックスレス」第3回目は「同居人の存在」
興味ある方はこちらへ

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41328)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36902)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30041)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28569)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16318)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。