プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~
不倫デートの頻度

不倫デートの頻度

実際に不倫をしている諸氏のデートの頻度は如何ほどのものか解らないが、
不倫に憧れを持つ願望者の方々は、頻繁なデート(セックス)を
期待しているのではないだろうか。

大人の許されない関係だとは言え、恋愛は恋愛。
四六時中相手のことを想い、毎日のように会いたいのは独身者と同じである。

しかしながら、仕事・家庭・子育てなどの元々の生活スタイルがあり
それらを崩せない状況である為、自ずと頻度は少なくならざるを得ない。

もし恋愛に溺れ、生活スタイルを崩してしまう時は、その分だけ何かを
失う時だと言っても過言ではない。

節度があり、確りと自分をコントロールできる大人であれば
デートもそれほど頻繁には出来ないはずである。

週に一度、二週間に一度、月に一度、二~三ヶ月に一度。
それぞれの状況に応じて、お互いでペースを作っていくのが自然である。

もちろん間隔が開けば、気持ちは募るばかりだろうが、
そこは「良識ある大人の対応」、いわゆる我慢である。
もちろん今はメールや電話のやりとりで、繋がっていくこともできるし、
間隔が開けば開くほど、デートの時に話が弾み、セックスが盛り上がる。

「なかなか会えなくて辛い」
不倫相談サイトなどで女性側のコメントに多い。

実は気持ちは男も同じである。

もちろん仕事上の大きな悩みなど、頭の中から恋愛を吹き飛ばすようなこともあるが、
会えなくて寂しいのは同じである。

でも考えてみると、二人が出会う前の、悩みやストレスを抱えていた時のことを
思い出せば、なかなか会えない辛さなど大したことは無い。
逆に「デートの回数や頻度」よりも「その相手として知り合えたことへの感謝」
「自分の良き理解者としての相手の存在」の方が大きいのである。

外から見れば、不倫カップルは「セックスばかりしている良からぬ仲」に見えるだろうが
当の本人達は「知り合えて良かった心の支え」「神様がくれた出会い」ぐらいに
感じているのである。

じゃ? 何故会うとセックスばかりなのか。
単に男と女だから、セックスレスだったから、だけではない。

その答えは、実は不倫カップル当事者達しか解らないのである。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41383)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36939)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30087)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28618)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16350)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。