プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

好きこそものの上手ならずPART2

好きこそものの上手ならずPART2

好きこそものの上手ならずPART2

前回は「世の男性はエッチが好き」しかしながら
「SEXが上手いかどうかは甚だ疑問」と書いた。

では何故、そんなにエッチが好きなのにSEXが下手なのか.....

原因は勉強不足と不良教材

何事も上達には学習が必要なのは当然のことだが、ことSEXに関しては
正しい学習・教材が無い。
小学校高学年で性の学習はあってもSEXには言及しないし、中高生思春期には学習することさえ憚られる。

そこで情報を与えてくれるのが、エロメディアなのである。

昔エロ本、今AV。その他エッチマンガや雑誌のSEX情報などがメインとなるわけだ。
しかしながら、それらメディアは基本的に「売れる・読まれる」ことを前提とした商売なので、
よりエロく、より大げさに、ややアブノーマルに表現したりする。

特にAVアダルトビデオに多いのが「男が女を犯す」図式や
「激しい行為=SEXが激しいわけではなく、男の腰フリのみが激しい」系の作品。
さらには虐待系のプレイ(詳しくは書けないが、色んな状態でシタり、色んな箇所に発射したり)
そういうものを思春期、青年期に見聞きしたり、あるいは周りの口コミなどで学習する。

対応する女性たちにとってもいい迷惑である。

本来、愛情、好意の表現の延長にあるキスやSEX。

行為自体に「気持ち」の部分が入って、それが相手にちゃんと伝わってナンボのものである。

残念ながら、世の男性の多くは「自分が気持ちのいい行為を相手を通して実現しようとするSEX」が多いようだ。
プチ不倫相手の人妻さん達の旦那もこの部類であり、彼女らの不満苛立ちはつのるばかりである。

相手が喜ぶSEX、上手いと感じるSEXは、どれほど実践を積み学習しても、
高度な教材を読んだとしても、学べるものではない。

なぜならそれは「相手を思う気持ちを体で伝えあうこと」だからである。

重視すべきは、テクニックよりマインドなどである。

※マインド重視の高度なテクニック....OYAJIの目指すところである。 鬼に金棒!!

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41207)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36804)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29934)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28446)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16242)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。