プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

女性視点の不倫マナー

女性視点の不倫マナー

女性視点の不倫マナー

ひょんなことから大学時代の友人に会い、昔の思い出話に花が咲き、
恋の思い出にちょっとセンチになったOYAJIです。

大人になれない中途半端な若者の下手な恋愛は、思い出すだけでも
微笑ましい限り。当時のガールフレンドは幸せなんだろうか? などと考えたり。
そんなことを考えるのは年をとった証拠ですね....

ネットで面白い記事を見つけた。
http://news.livedoor.com/article/detail/3989632/
賛否の「否論」ばかりの記事だが。

  • ~不倫の仲にもマナーあり~
  • 15年間に3000人の母親を取材した作家の石川結貴氏は最近、
    主婦200人にアンケート調査を実施、6割近くから「不倫経験あり」の回答を得た。
    倫理観なんてあったものではないが、
    それでも相手の男性には最低限のマナーやルールを要求している。
    女はダブル不倫の作法をわきまえない男を許さないのだ

  • ・デート中にATMでカネを引き出したり、携帯電話に出るのは厳禁。<
    ・チャイルドシートを載せたクルマでのドライブにもドン引きです。
    ・いくら非日常でも、アブノーマルなセックスはダメ。『1回やってみたかったんだ』は禁句です。
    利用されているように感じるからで、それでもチャレンジしたいなら、
    『やってみたい』でなく『やってあげたい』と迫ることです」
    ・不倫にビクビクする男も嫌われる。ホテルを出た途端に「離れて歩いて」と命じたり、
    「土日はメールも困るよ」などと注意すれば、女性はプライドを傷つけられる。

ということらしい。

確かに、非日常を求める女性視点からの意見であろう。
しかしこういう意見が出ること自体、付き合った男のレベルが知れるというものだ。
さらに、それほどダメ男と不倫しているのなら、選んだその女性自身もレベルが知れる。

恋愛や感情だけではなく、W不倫をスタートするには、相手を慎重に見なければならない。
OYAJIは以前から言っているように、楽しい不倫が楽しくなくなるのは、相手を見極められなかった甘さから
来るものも多いからだ。

口に出さないまでも、最低限のルールとマナーを守るのは当然。
常日頃から感情で行動することを抑え、大人として振る舞う。
そのことが本当の意味での相手に対する信頼につながるのだ。

200人の6割、約120人の不倫経験の主婦の皆さんもロクな男に出会ってないのだろう。
自身の「大人の男を見る目」を磨いた方がいいのかもしれない。

※アブノーマルなセックスを『1回やってみたかったの』と求められているOYAJIは
 もちろん相手に100%応じ、
「いくら不倫でもマナーがあるよ」などと相手を諭すことは決していたしません。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41374)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36936)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30085)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28616)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16350)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。