プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

既婚者の迷い

既婚者の迷い

既婚者の迷い

前回草食系男子のことについて書いたところ
熱心なファンの方から、多くの共感の声をいただいた。
おじさん、おばさん達は、やはり若者たちに何がしかの物足り無さを感じているようだ。

っと言ってるところにこんな記事が、

- 既婚隠して婚約の男に実刑判決 -

以前あった既婚事実を言い出せないまま別の女性と婚約し結婚式当日に式場施設に放火した
という事件。

この事件の興味ぶかいところは

「独身と偽り勤務先の女性と交際、求婚したこと」

昔から悪い男と言うのはいるもので、既婚者なのに独身と偽り女性にアブローチする輩は多い。
しかしさすがに求婚はないだろう。
相手から求婚されて、うやむやに誤魔化して引きずるやつはいても、
自ら求婚はしないのが悪い男の王道。

次に「しかし妻と女性のどちらを選ぶか結論を出せないまま挙式前日を迎えたこと」

妻と女性を同一天秤にかけ、真剣に悩むのがおかしい。
既婚者であれば、ある程度自分の中で位置づけしているはずで完全に分けて考えるもの。
もし同等に見てしまうのなら、それは「妻」というものをしっかり認識していない証拠である。

最後は「結論を出すための時間を稼げると考えて放火したこと」

 

時間を稼いで結論が出る問題か? しかも時間の稼ぎ方が凄い。
まるで、行き場を失って逆切れして暴れる子供と同じではないか。
テストが怖くて学校に火をつけた中学生と同レベル。
思い切りのいい度胸があるのではなく、小心者だろう。

よくよく考えるとこの事件を起こした彼は
「大人になりきれず結婚した真面目な子供」だったのだろう。
これも草食系の一種か。

自分の妻と相手とを比較し真剣に悩み苦しむ。

単なる女好きで浮気性な男とは違い、一見すると
真面目な切ない話にも聞こえそうだし、不倫族の皆さんの間でも話題になるテーマ。
昔から「隣の芝生はなんとやら」と言われるように、よく見えるものなのである。

でも絶対に、比べて迷ってはいけないと思う。

もし本気で比べたり迷ったりするなら、芝生を敷くな! 持つなということだ。

結婚するということは、そういうことに絶対にブレない と覚悟すること。

こんなOYAJIが言うと笑う方もいらっしゃるかもしれないが、
0YAJIの不倫相手は比べることはあったとしても本気で迷うことはない。

そういう人だから魅力的な大人なのだ。惚れるのだ。

※しかし結婚式場に放火というアクションが凄いなあ。
 「お客様の心情的な錯乱」は式場側としても悩ましい問題だろうなあ。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(42000)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(37455)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30537)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(29181)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16843)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。