プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

男にも語らせろ!! バレンタイン

男にも語らせろ!! バレンタイン

男にも語らせろ!! バレンタイン

何でも、来月のバレンタインデーには「逆チョコ」なるものが
ポイントだとニュースにあった。

男が女にチョコレートを送るということだ。

しかも彼のいない女性の多くは、チョコを「告白相手」や「意識している人」
ではなく、女性同士で送りあうとか....... トモチョコと言うらしい。

元来、バレンタインのチョコ文化は日本固有のものだし
菓子メーカーや代理店の陰謀説もあるぐらいなので、
それほど重要な話かとも思うが、
こと恋愛当事者達にすれば、世の中が煽るせいもあって
どうしようかと悩むところだろう。

菓子メーカー、マスコミ、女性... 様々な視点で語られる バレンタインであるが、 一番大事な「男の視点」が抜けているのが気になる。

男性にとって、バレンタイチョコは何なのか ということである。

物心つき思春期を迎える小・中学生ぐらいまでは、
初めての恋心を形にする恋愛イベント。
女の子が改めて自分の気持ちに気づいたり、男子は相手を意識したり...
恋愛の入り口を学ぶ場である。

しかし、大人になると、そうも言ってられない。

義理チョコなる言葉もあるぐらいだから、完全に恋愛ウンヌンから離れ
社交辞令的な要素もある。

チョコを選ぶ、買う、作る.. この過程が女性にとって楽しみであることは
重々承知であるが、もらえるかどうかもわからない男性にとっては
対岸の火事みたいなものである。

さらに、その選んだチョコが問題。

貰ったこともあるOYAJIだが敢えて言わせてもらうが、

「チョコのメーカーやブランドやら、男は知らんのだよ」
「それが如何ほどのものか、値段もわからんのだよ」
「そして食べても、中に色々入っていたり、苦みが効きすぎたりして、
 美味しいとは思わんのだよ」

残念ながら、そう考えている男性は多い。

小さいころから、チロルチョコやアーモンドチョコで育った男の子が
ビターの効いたオレンジ果汁の粉がかかったようなものを食べて美味しいと感じると思うか!!

今回、ちょっと辛めに言わしてもらったが、

チョコを貰って家に帰って、ふたを開けて、中身を見て、
ナッツ系を一口食べ、後は冷蔵庫に放置。一ヶ月後にゴミ箱に...
という男は実は多いと思う。

※不倫オヤジは、甘いものより甘い時が好きである。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40612)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36141)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29414)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(27849)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15776)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。