プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~
不倫疑惑

不倫疑惑

連日国会やニュースが面白い。

と言っても、政権慣れしていない与党のアタフタぶりや
話題のお金の問題でのヤリトリが面白いわけではない。

出てくる人たちの話し方や表情が面白いのである。

昔から「面の皮の厚い奴」とは良く言ったもので
大物と言われた人たちは良くも悪くも表情が豊かであり
眼力や顔力が強く、言葉に力があるので 話に真実味と説得力が感じられた。

ところが、現在の首相や大臣など、答弁をしたりマスコミに
応える表情を見ると、それらが感じられなく、
彼らの困惑が表情に見てとれるのが面白いのである。

良く言えば、感性豊かで人懐っこい庶民的。
悪く言えば、頼りない。

一連の疑惑問題に対しても、その対応の表情で
ウソを付いているのではないか、怖くてモノが言えないのではないか
など、すぐに表情や話し方に現れる。
テレビの司会者に突っ込まれた時に一番顕著に出る。

話題の与党幹事長などは、面の皮が人一倍厚そうな印象だったが
会見時の国民に対する
「わたくしはっ!」「でございますからっ!」と言うような物言いと
その後の記者に対する
「君は~知らんのかあ?」「馬鹿言っちゃいない」などの
物言いのあまりの違いに、極端な内弁慶であることが解る。

きっと投票権持つ農家のおばあちゃんには
平身低頭丁寧に笑顔であいさつし、
事務所では秘書に恫喝!するのであろうとイメージしてしまう。

不倫がバルる時は、挙動不審が一番の要因である。
そういう質問をされたら、急にソワソワしたり逆に恫喝したり。
奥さんのご機嫌を急に取り始めたり.....

どこかおかしい、変だ。から、携帯や行動のチェックが展開され、
ことが明るみに出るパターンが一番多いらしい。

常日頃から、挙動不審にならないよう気をつけることと
疑われることなく、何を言われてもいつも同じように堂々とした態度でいたいものである。

※もし万が一バレてしまったら.....
「私の知らぬところで下半身が起こした形式犯である」と言い張る!!

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40736)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36279)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29505)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(27944)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15861)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。