プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~
父親の評価

父親の評価

先日、下の子のゲームソフトを買いに、某大型家電量販店に。

ご存知のように、今の家電量販店は、
見るもの、聞くもの、触るもの、色々と楽しめて、
妙なアミューズメント施設より、よっぽど面白いところだ。
(3Dはイマ一つでしたが)

PCパーツを手に入れたくて、店員と話をしているのを聞いていた息子が

「お父さんて、凄いんだね」と.....??

どうも会話の中に、店員が「お客様、お詳しいですね!!」という、
よくある営業用の御世辞トークを耳にしたらしく、
それが息子には“店員より詳しくて尊敬されている僕の父さん“と映ったようだ。

まあ、実情の『お世辞半分トーク』を息子に話し、
世の小売販売業の現場と、その世知辛さをとくとくと説いてもいいのだが、
『尊敬される父親』に結びつくのであれば、そのまま、そのまま(苦笑)。

男の子にとっては、成長過程で必ずと言っていいほど、通るのが

「父親の資質評価」

つまり、『僕の父さん、オレの親父は、男として、大人として、働く人として、どうなの?』
を意識したり考えたりする機会がある。

小学生など小さい頃は、
「自由研究、工作、絵画などの上手さ」などの器用さや芸術性と
足が速い・遅い、お腹が出ている、バケているなどの外見や体力評価で中心。

中高生ぐらいになれば、
本や作家の自分への手ほどき(今は無いのかなあ)や、それこそPC、ネット、携帯などの
最新ITと言った知識面、そして音楽や趣味などの志向性を評価。
この時期に、父親はモテるかどうかも気になる。

そして社会人となり働き始めると
父親の仕事はどういうものなのか、勤め先の会社は? ポストは、給与はどのぐらい?
仕事が出来る人なのか、リストラ組なのか......
気にしたくないけど、父親の「仕事人」としての社会的評価を感じるようになる。

最後は、結婚して親になって
育ててもらった自分の過去の記憶などを掘り返し、「子育て夫」として
父親はどうだったのか?を想うのである。

同じ男であるがゆえに、
奥さんや、娘には絶対に解らない『息子による父親の資質評価』

もちろん、尊敬・参考だけでなく、反面教師としての部分も多い。
OYAJIの息子達も、何気なく、OYAJIを評価していることだろう。

それなら、出来れば反面教師から学ぶものよりも、圧倒的に尊敬から学ばせたいものだ。

※「父親の不倫」は、息子達にとって反面教師か、尊敬か。
それは、息子達がどういう女性と一緒になるか、で決まると言っても過言ではない。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40819)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36360)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29567)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28022)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15917)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。