プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

中年男に元気なニュース

中年男に元気なニュース

中年男に元気なニュース

チリ鉱山救出劇は、ある種の感動さえあったが、
やはり出てきた色んなゴシップ。

中でも「愛人」との抱擁で話題になった作業員。なかなかヤル男である。

・地中に閉じ込められている時、現場に奥さんと愛人の両方を呼ぶ、ふてぶてしさ!!
そこで愛人発覚が解り、奥さんはボイコット(当然と言えば当然でしょう)。
・さらに、地上で待つ愛人のところへ、20代の若い愛人が名乗り出て来る。
その若い自称愛人を現愛人がボコボコに殴って追い返す。
・そして結果的には、救出された時は愛人と熱い抱擁。
病院退院後は、愛人宅へ帰宅。

なんともまあ、ヤルなあ!!!...である。

公の場や、マスコミ、全国民、今回の場合は全世界が注目した場で
自分の愛人をどうどうと惜しげもなく披露する度胸は
亡き大沢親分も“アッパレ”というかもしれない。

チリは、離婚に厳しい国のようで、なかなか離婚できず、今回のような
本妻+愛人の両立ケースは多いようである。

さらに彼は、50才。OYAJIと同じである。

もともとの奥さんが56歳
抱擁した愛人が50歳(同じ年)
そして新たに名乗り出てきた若い愛人が25歳。

この幅の広さ!
同時に全員を相手に出来たのなら、いやはや尊敬ものである。
かなりモテる男だったのだろう。

政治家や有名企業のTOP、資産家、有名人....
世界では、愛人を持つ猛者は多々いるだろうが、
全世界が注目し、見ている公の場に、自分の愛人関係を平気で暴露できる男が
どれほどいるだろうか..... その手の男ほど、隠そう、秘密にしようとするものだ。

奥さんと二人の愛人を抱えるチリの鉱山の無名の作業員。

彼以上に、まだまだ凄い男は世界中にいるのだろう。

こういうニュースは、OYAJI世代に、少し明るい希望と元気を与えてくれるのである。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40617)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36147)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29417)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(27856)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15779)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。