プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~
生活レベル

生活レベル

待機児童問題のニュースを見ると
「ママ達、大変だなあ...」と思いながらも、心のどこかで
「そこまでして預ける必要あるのかなあ?」と感じるOYAJIです。

「子供を預けてでも働かないと生活が安定しない」
「夫の収入だけではやっていけない」
と言う台詞がまるで『錦の御旗』のように、まかり通っている感じだ。

一昔前は『結婚すると貧乏になる』と普通に思っていた。
稼いだ収入を自分のために使える独身時代と違って、
「自部のために使えるものは無くなる!」と言う考え。
だから、そういう点で結婚に対し、躊躇もあったり、覚悟もあったり。

三万円亭主(お小遣いが一日千円)、
セブンイレブン族(コンビニ弁当という意味でなく7時に出かけ11時に帰宅)
なんて言葉もあったぐらいだ。
駅のホームでごみ箱から新聞をあさったり
立ち食いそばで食事をすませるビジネスマンを見るたびに
家族を持てば、そういう境遇になるのだろうと思ったものだ。

キーワードは「生活レベル」

そう、生活レベルを下げたくない人たちは、結婚し子供ができた後に
何かとレベルが下がることが嫌なのだ。

「子供を預けてでも働かないと生活が安定しない」
「夫の収入だけではやっていけない」
と言うママ達が、否応なく子供を民間に預ける為に
何とワンボックスカー運転しながら届けている。
そして携帯持って、それなりのトートバック持って、髪染めてオシャレしている。
ひして赤ちゃんは、輸入物のベビーカーに乗りブランド物の服や靴を履いていたりする。

???? やはりちょっと「おかしい」

全てがそうだとは言わないけど、生活レベル下げたくないので、
よりお金がほしいという、ただそれだけなんじゃないだろうか。

ワンボックスカーだけでなく、2LDKとかに住んで、地デジ対応テレビやらWIIとかゲームあって
ノートパソコンが無線LANだったりして、TSUTAYAで映画借りてたりして
お出かけして外食したりすることもあって......

「夫の収入だけではやっていけない」ってそれって本当なんだろうか。

「夫の収入だけでは、今の家には住めないし、環境も変わるし、生活も制約したり
料理とかも工夫したり、何よりも近所や周りから“貧乏くさい”と思われるし、
そんなの自分が嫌だから、働いてお金がほしい、だから、子供を預けたい」が本音じゃないのか

そのためには、預ける託児所や保育所が足りない、そしてそれは本当に国のせいだろうか。

人間誰しも、豊かになりたいのは本音だ
が、そのために「一番ママと一緒にいてほしい時期に、いれない子供たち」を
大量に作ってしまうことはいかがにものだろうかと思うのである。

あと何年かすると、高校生の友達の会話で
「えーーっ、オマエ、託児所経験ないの?、保育園じゃないの?」「珍しいやつだなあ」
そして「だからPSP持ってないんだよなあ」と言われる時代が来るのかもしれない。

でも彼は、PSPは持っていなくとも、人間として本当に大切なものを持っていると信じたい。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40520)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36032)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29339)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(27773)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15711)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。