プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

出会い系で不倫パートナーをさがそう②

出会い系で不倫パートナーをさがそう②

とりあえず全部に返信は失敗の素

相談に乗ってあげれる人間であることのさりげないアピール。
相手にこちらが選ばれるかどうか。
前回は心構えについて触れたが、今回はPRメッセージの見極めについて触れたい。

ここで問題、次のメッセージは実際に掲示板にあったものだ。
皆さんはどれにどのようなアプローチをするだろうか?

  • ① 仕事ばっかりです、遊びにいくなんてことはまずないです、そんなわたしでもよろしければ、
    メールフレンド だけじゃなくボーイフレンドになってくれない?(39歳)
  • ② 40代のオバサンですがそれでも気にしないって方とメール交換から始めたいです。(42歳)
  • ③ 38歳世間では負け犬と呼ばれる年齢!?理想の男性は優しくて、包容力のある男性です。
    そんな人と真面目なお付き合いがしたいです。 (38歳)
  • ④ メールから仲良くしてもらえませんか?メールから始めて意気投合できたらって考えています。返事お待ちしてますね。(35歳)
  • ⑤ こういうサイトは初めてだけど、初めてメールする人が優しい人だったらいいなって思って
    メールしてみました。メールしてくれますか?(34歳)

とりあえず全部に返信してという輩もいると思うが、欲張りは失敗の素。

一見して①、④、⑤あたりがいわゆる「美味しそう」に写るかもしれない。
××してくれますか? ○○してくれない? と言われるとついついハイハイって返事しそうになる。
しかし「女性からお願いされること」はどこかリアリティに欠けるし、
間違いなく競争率が高く、返事が来ない確立は大。
多分大勢の男性の中から選ぶ快感を味わいたい女性もいるのではと勘ぐってしまう。
また③、⑤のように求める相手の性格面に触れるケースも多いが、
数回のメールだけのヤリトリでどこまで解るのかは不明。
こちらの性格を意識した文章力を求められる。

ということでOYAJIがアプローチするならを狙う。
もちろん長期のヤリトリも辞さない覚悟でアプローチ。さらに押さえとしてあえて③と⑤。
彼女達のメールにはある種の要求が感じられるが、
その表現の背景に過去の嫌な思い出が隠れていそうだからである。
当たっていればこちらに信頼を持ってこれ、リードできるし、ダメもとだからね。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40612)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36141)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29414)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(27849)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15776)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。