プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

出会い系で不倫パートナーをさがそう③

出会い系で不倫パートナーをさがそう③

人間的概要を知ることではなく、考え方・志向性を知ること

具体的にメールでどのようなヤリトリをしているか?
人妻不倫希望の諸氏も大いに気になるところである思うが、
残念ながらそれは個別の話で、なかなか共通したマニュアルや王道は無い。
このサイトも少しずつではあるが共感と叱咤激励のメールを同士の皆さんから頂いて、
やはり不倫候補者との「メールのやりとりが上手くいかない」的な内容が多い。

メールのやりとりについてはOYAJIはこう考える

第一の目標は「お互いを知ること」だが、これは自己紹介や日常の情報を交互にやり続ければ
いいということではない。若者向けの出会い系攻略サイトなどには
「毎回質問形式で投げかける」などのテクニックが記されているが、
それは即効性を求めるイマドキの若者のやり方であり、
思慮深い人妻には通用しない場合が多い。(いろいろ聞いてばかりで嫌な人と映る)
オトナのやりとりにおける「お互いを知る」は、人間的概要を知ることではなく、
考え方・志向性を知ることを意味する。

“貴方はどんな人ですか?” ではなく“○○についてどう考える人なのか”を探るのが重要

考え方・志向性が似ている場合は、同じ観点で盛り上がれるし、
違う場合でも相手を納得させたり新鮮さを感じさせたりすることが出来る。
ではその○○とは何か?
いわゆる会話のネタになるわけだが、これは相手の人妻を取り巻く
日々の課題・不安事などが一番広がりやすい。子供・子育て教育、仕事を
していることであれば職場の話題、姑、は基本要件。
さらには趣味、TV番組、地域活動、……などなど。
これらの話題で盛り上がれると、一歩進んで「旦那さんとの状態」に突入しやすい。

相手の日々の課題や不安事、旦那さんとの状態が見えれば、
何故出会い系に参加したのか、こちらに何を求めているのかが解る。

こう書くと難しく思えるかもしれないが、意外に簡単。
肝心なのは急ぎすぎないことと丁寧に応対すること。是非実践してみては?

ちなみにOYAJIはかつてフリーマーケットの話題で盛り上がり、
二子玉川のフリマ現地で待ち合わせをしたことがある。
そのままフリマデートにすんなり移行したのはいうまでもない

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(40736)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36279)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(29505)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(27944)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(15861)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。